レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器について知る

今は、クリニック、エステ、家庭用脱毛器などがあり、
そこにはレーザー脱毛とかフラッシュ脱毛とか色々言われていて、
違いがよくわからない方も多いと思います。
実際に私もそうでした。

しかし、細かく言えば違いは色々ありますが、
わかりやすく言うと、「永久脱毛できるかできないか」です。
つまり、レーザー脱毛は永久脱毛できて、フラッシュ脱毛はできないと言うことです。

レーザー脱毛

ただし、これもややこやしいのですが、
レーザー脱毛といっても、医療レーザー脱毛と、
エステや家庭用脱毛器にもレーザー脱毛があります。
ここの違いを言うと、エステや家庭用脱毛器のレーザー脱毛は、
光の種類はレーザーでも、脱毛の出力はフラッシュと変わりありません。

エステや家庭用脱毛器のレーザー脱毛は、出力をかなり抑えられて作られているので、
医療レーザー脱毛とまったく異なるものです。

もっと言うと、クリニック以外のレーザー脱毛は、
バッタ物といっても良いかもしれませんね。

このように言うと、全員レーザー脱毛が良いというと思います。
確かにその通り、フラッシュ脱毛器を使う意味はありません。

しかし、ここで絡んでくるのは、価格という経済的な問題。

今はクリニックが安くなったといっても、
保険適用外でそれなりにしていまいます。

今は貧困女子が多いといわれている中で、
簡単に出せる価格ではないともいます。
全身脱毛なら、30万円以上、
顔やVIOラインなども含めれば、50万円は下りません。

そのくらいのお金を出さないと、脱毛できないなら、
ほとんどの方はカミソリや毛抜きで我慢すると思います。

フラッシュ脱毛

そこで登場するのはフラッシュ脱毛器。

フラッシュ脱毛器はレーザー脱毛に比べて安く購入できます。
エステのような無意味に高額に請求してくるところは別として、
良い家庭用脱毛器なら7万円くらいで脱毛出来ます。
しかも本体を一台購入すれば、何度でも脱毛出来ます。

また、永久というわけではありませんが、
結構綺麗にもなります。
【参照サイト】家庭用脱毛器の人気ランキング!どの脱毛器の効果が高いの

話を戻しますが、それぞれの違いをどのような比較、判断するかですか、
ベースはレーザー脱毛、経済的な問題が出てきたときに限りフラッシュ脱毛ということです。
それだけ理解すれば、細かな事は特に気にする必要はありません。

フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器の効果の違い

フラッシュ脱毛器はレーザー脱毛器と違い永久脱毛できませんが、
フラッシュ脱毛器は何処まで綺麗にできるのでしょうか。

フラッシュ脱毛器で一生ムダ毛が生えないということはありませんが、
生えても本当に薄い産毛がたまに生えなくなる程度には綺麗に出来ます。

フラッシュ脱毛器でのしっかりと脱毛すれば、
ムダ毛の自己処理はほぼいらなくなるでしょう。
<参考>フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器のパワーの違い

もちろん、レーザー脱毛器に比べ回数は多くなりますが、
その分価格がやすいのでフラッシュ脱毛器でも十分に魅力です。

当サイトではこれからフラッシュ脱毛器の良し悪しもじっくり解説していきます。